Welcome to my homepage

第二洋生丸 船長 浦田です。
茨城県指名魚として「ヒラメ」が有名であり
鹿島港では多くの釣り客が一年中絶えません。また、1つテンヤマダイやマゴチもここ近年でだいぶ人気が出始めております。そして、洋生丸の期間限定にてアイナメ専門船も人気のターゲット船です。洋生丸は船長 浦田洋行、2代目 浦田洋祐の2名、アシスタント斉藤昭夫 と3名でたくさんのお客さんを対応しています。初めてのお客さんにも安心して楽しめるようリールや竿の使い方から丁寧に教えます。また、2代目船長は医療従事者であり応急処置にも対応できますのでご安心ください。どうぞお気軽にご連絡ください。

最新情報

12/15平均5枚。最大3.0kg。
12/9数釣りからサイズ狙いでトップ6枚。最大2.8kg
12/8初乗船初釣りにて規定数達成。平均8枚。
12/7規定数達成しました。
12/5ほぼ規定数達成です。
12/2ほぼ全員が規定数10枚達成。エサがなくなり早上がりです。
12/1平均6枚。サイズキロクラス多数。好調スタート。


現在の釣りもの
期間限定生きイワシ使用のヒラメ船

午前・午後テンヤ船

午前・午後ルアー船


12月
ヒラメ船 全面解禁
ご予約受付中!!
年末は12/30まで営業


 

                
12月の予約日と釣りもの
 
 

12/16 はまぐり祭りのため全船お休み
12/18 ヒラメ船
12/19 ヒラメ船
12/22 ヒラメ船
12/23 ヒラメ船


上記以外も予約受付してますのでご連絡頂ければと思います。平日・週末ともにご予約受付しています。

 




画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、空、屋外画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、屋外、水
12/15


12/8 



12/2 ほぼ全員が規定数10枚達成。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
12/1 全面解禁にて好調スタート


11/28 午前テンヤ船 最大3.1kg


画像に含まれている可能性があるもの:海、水、屋外、自然

11/25 初乗船のお客様3.5kgゲット!!!

11/23 2.5kgマークしトップ2名
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

11/23 7.5kgヒラマサ1本

Facebookより釣果情報を閲覧できます。下記をクリックしてください。その他の方はホームページの釣果をクリックしてもらえたら今まで通り閲覧できます。


20130421-Facebookのロゴが微妙に変わりました-00



YouTubeより動画を更新。
下記をクリックしてください。





釣りものと使用している仕掛けについて

ヒラメ(11月~3月)
PEの号数とオモリ
~1号:40~80号※PE3号よりも20号減
~3号:60~100号
4号~:100号~※PE3号よりも20号増
ハリス:5-6号
捨て糸:3-4号
孫針:トリプルフックをオススメします。
※その時の状況に応じてオモリは変更しますので予約時に
詳細をご確認下さい。ライン1号以下のライトタックルも可能ですよ。

テンヤ真鯛
PE 0.8-1.0
テンヤ5号-12号
タイラバ:40-100g使用
※状況によっては5号まで可能です。
タイジグやマイクロフリップでも楽しめますよ。
2017年-2018年は比較的誘導式を採用してます。


ヤリイカ
オモリ120~150号をご用意下さい。
仕掛けはブランコ式
※サバ対策として直結式のご用意もして頂く場合ありますので予約時に確認を!!

スルメイカ&ムギイカ
オモリ100~120号をご用意下さい。
仕掛けは14cmのプラヅノのブランコ式
ちなみにウキスッテやおっぱいスッテでも釣果出してます!
※サバ対策として直結式のご用意もして頂く場合ありますので予約時に確認を!!


五目およびメバル、カレイ
PEの号数とオモリ
~1号:40~80号※PE3号よりも20号減
~3号:60~100号
4号~:100号~※PE3号よりも20号増
※その時の状況に応じてオモリは変更しますので予約時に
詳細をご確認下さい。ライトタックルも可能ですよ。

マゴチ
PE 0.8-1.0
テンヤ8号-12号
ワームを使用するとアタリが良好です。
ワーム:実践済のオススメのワームを船宿にもあります。


ご予約について

ご予約は今の所、電話でのみ受け付けています。
お気軽にお問い合わせください

携帯  090-4076-8317
固定    0299-83-6194  

〒314-0004 茨城県鹿嶋市下津781−225
  鹿島灘漁業組合加盟  第二洋生丸 浦田

ページのトップへ戻る
--> l> -->