カウンタ

全アクセス数  426033
今までの訪問者数  64499
今日のアクセス数  4
今日の訪問者数  3
現在の訪問者数 0
banner-katei-01

中西ツイッター(災害時等のみ活用)

bne8witht

H31.1.11(金) インフルエンザにご注意を!

昨日付で,茨城県保健福祉部より茨城県内全域にインフルエンザ注意報が,発令されました。

また,龍ケ崎・古河・土浦・つくば保健所管内は,警報レベルになっています。

明日からの3連休は,近所に出かけるときにも「マスクの着用」「石けんによる手洗い」「うがい」「十分な睡眠」「バランスの良い食事」など

いつも以上に気をつけてお過ごしください。

IMG_0002

感染者が触れたスイッチや買い物カゴなどから手についたウイルスが口や鼻から侵入して感染する「接触感染」,感染者の咳やくしゃみで飛んだ水滴と共にウイルスを吸い込んで感染する「飛沫感染」などを防ぐようにしてください。

インフルエンザと診断された場合、出席停止となります。

出席停止期間は,「発症した後5日を経過し,かつ解熱した後2日を経過するまで」です。

なぜ,解熱後2日経過するまでか?

インフルエンザウイルスに感染すると,1~3日の潜伏期間の後,急に発症(発熱)します。感染した人からウイルスが出るのは,発症前の1日と,発熱の期間(3~5日くらい),そして解熱後2日間くらいです。

なぜ,発症した後5日を経過するまでか?

インフルエンザの治療薬を服用すると,ウイルスが残ったままでも2日くらいで熱が下がることがあります。この場合,解熱後2日を過ぎても感染力が続くのです。

もし,3連休中に診断を受けて解熱した場合も,15日(火)に登校することはできません。

欠席をする場合には,15日(火)朝に学校まで連絡をお願いします。

感染拡大を防止するために,ご協力をお願いします!!

Comments are closed.