カテゴリー

カウンター

全アクセス数  1296878
今日のアクセス数  15
ユニークアクセス数  148840
今日のユニークアクセス数  7

剣道部

厳しい練習だけじゃない!部員みんなでハッピーバースデイ♪

女子主将の誕生日をみんなで祝いました。稽古は厳しく,普段は優しい先輩をみんな慕っています。

先輩は少し照れていましたが,心温まる一時でした。

BA04D20C-27D5-415A-92C0-80289BC2C935

1年生正式入部

7月2日より1年生の正式入部となりました。先輩達の努力のかいもあり,男子5人,女子10人の1年生が入部してくれました。

3年生男子3人,女子2人,2年生男子1人,女子5人,合計26人の人数で再スタートです!!

人数が増え,制限はあるものの,2・3年生の練習にも気合いが入ります!1年生の指導は,順番制で先輩の仕事です。1年生を教える先輩の姿にも成長が感じられ,顧問としてはうれしい限りです。

44A0308C-DBEE-4FF6-B2FC-40CA547AB76A D5FD00F9-D96E-4C85-A0C3-C1B675062949

1年生部活動体験

部活動体験の様子。3年生のリーダシップ,2年生の優しい関わりのおかげで,たくさんの1年生が見学&体験に来てくれました。少しでも剣道の良さが伝わればうれしいです!!

F27B3B5E-CA29-4D2A-A4B1-78B8D3E7498F 3D1DE630-ED60-4755-A875-03846C49DDDD

『剣道を始めて良かったこと』

中学校から剣道を始めると,卒業までに『二段』まで取得することができます(もちろん,審査がありますが)。剣道の段位は,取得できれば一生自分の財産になるものです。(例:履歴書・内申書 特技 剣道二段 なんて書けたりします。)試合に勝つ,体力を高める,仲間との絆等,中学校部活動では,様々な力が身につき自分を成長させることができますが,剣道は+段位を取得できるところが良いところの1つです。

今回のページでは,段審査の前段階,昇級審査の課題でもある『剣道を始めて良かったこと』作文を紹介します。

2年生Mさん

私が剣道を始めて良かったことは,力や体力がついたことです。私は,元々体力がない方で,私の学校で月1回行われている1500m走でも,すぐに息が切れてしまっていましたが,剣道を始めて少し経った時に行った1500m走では,息が切れにくくなったり,記録が大幅に向上したりしました。このように,学校生活でも,剣道をやっていることが役にたちました。

剣道の試合でも,始めたばかりの頃は1試合しただけで疲れてしまいましたが,今では何試合か続けてできるようになりました。剣道の団体戦は他のスポーツと違い,試合の途中にメンバー交換することができないので,体力や仲間達の大切さを感じることができました。

このように,私は剣道を始めたことで様々な大切なことに気がつくことができました。だからこそ,剣道も,学校生活も,心血を注ぎながら頑張っていきたいと思います。

2年生Fさん

剣道をやってみたいと思ったきっかけは,お父さんが中学生の頃剣道をやっていたらしく,自分もやってみたいと思うようになりました。実際に体験でやってみると,「剣道ってこんな感じで練習するんだ」とか,「楽しくてもっとやってみたいな」という気持ちになりました。最初は,基本をつくるところからやるという感じでした。それから,毎日毎日剣道をやって自分の体に体力が増えて,練習や試合,稽古などで自分の限界を知ることができました。また,色々な練習試合や大会などで色々な学校の人たちと交流することもできました。そして,試合をする中で,「次はこうしたい」など,自分から反省することで考えを深められるようになりました。

武道をやっていることで色々なことを知れたり,学ぶことができたりして,とても良かったと思っています。

2年生Mさん

私が剣道を始めたきっかけは,今まで武道をやったことがなくて入部体験をした時に,剣道に関心をもち良いなと思って剣道部に入りました。実際に剣道部に入部した当初は,体力に自信がなかったけれど,昨年度の夏休みに限界に挑戦という麻生中剣道部の目標を立てました。そこで,「自分はどこまでやれるのか」と考え,挑戦することで体力を高めることができました。また,試合会場や学校生活,稽古での礼儀や作法を身につけることができました。

これからも剣道を行う時は,人間形成を大切にして,皆と稽古をやっていきたいです。また,あいさつや返事,態度などを意識して行っていきたいです。剣道を始めて1年間,礼儀作法を知れて良かったです。これからも,稽古や体力作りに励んでいきます。

2年生Oさん

私は,剣道を始めて良かったことが2つあります。

1つ目は,コミュニケーションです。なぜなら,剣道を始める前までは,知らない人とのコミュニケーションが苦手でしたが,試合の係や先輩方にアドバイスをもらうことなど,剣道は人と話すことや協力し合うことが多く,苦手意識がなくなったからです。これは,生活していく上で欠かせないので,苦手意識がなくなってよかったです。

2つ目は,切磋琢磨し合えることです。これは,他の競技も同じだと思いますが,剣道は他の競技よりも切磋琢磨し合えると思います。なぜなら,仲間の試合を見れることが多いからです。それによって,良いところをほめたり,悪いところはアドバイスできたりすることが多いと思います。また,仲間と高め合えることは,すごく気持ちの良いことだと思います。

このようなこと以外にも,剣道から学べたものはあります。私は,これらを人生に活かしていきたいです。

2年生Tさん

私は,剣道を始めて良かったことが2つあります。

1つ目は,仲間と支え合うことの大切さです。なぜなら,私は剣道をやっているときに変な癖がついてしまいました。その時私に気づかせてくれたのは仲間でした。自分では気づかない事を教えてくれるのは友達や先輩,先生です。お互いにアドバイスしたり励まし合える仲間が私にとって必要な存在であり,大切な関係だと思います。

2つ目は,人前に立つことへの抵抗がなくなったことです。私は今まで注目をあびたり人前に立ったりすることが苦手でした。ですが,剣道では試合場に2人だけで大きな声を出し合います。最初ははずかしく抵抗がありましたが,今では人前に立って何かをすることが好きになっていました。

私は,剣道を始めたことでたくさんの挑戦ができて,大切なことに気づくことができました。

2年生Wさん

私は,剣道を始めて良かったと思ったところが2つあります。

1つ目は,礼儀です。理由は,剣道を通じて,他校の人々への礼儀,先生方に対する礼儀,審判への礼儀等,さまざまな礼儀を学ぶことができたからです。

2つ目は,集中力を高めることができたことです。理由は,集中力が高くなったことで,試合中に落ち着いて相手を観察できるようになり,冷静に相手を見ることによって,次にどう動くか考えられるようになったからです。他にも,あいさつや積極的に行動すること等,自分にプラスになることが多かったでの,剣道を始めて本当に良かったと思いました。

己に勝つ

~頑張れ麻生中剣道部~

夢や目標を見失わずに,1日1日を大切に!こんな時だからこそ,自分を磨く!!

Pages: 1 2 3 4