カテゴリー

カウンター

全アクセス数  975683
今日のアクセス数  3
ユニークアクセス数  113048
今日のユニークアクセス数  2

学校長あいさつ

kurihara 今年度,赴任した校長の栗原秀雄です。伝統ある麻生中学校に勤務できる喜びを感じると同時に職責の重さを痛感しております。

今年度の教育目標を,昨年度同様,「志高く 未来を切り拓く力を育てよう」と設定し,生徒一人一人に「生きる力」を確実に育むことができるよう,て尽力してまいります。

校内の研究テーマを,「『学びに向かう力』を育む学習指導の在り方」とし,茨城大学准教授を招聘した授業改善研修を計画的に実施するなど,生徒が,「主体的・対話的で深い学び」を実感できる授業を追究してまいります。

さらに,今年度は,「行方市外の学校と連携した校内研修交流事業」を実施します。神栖市のアクティブ・ラーニングを先進的に導入している学校と連携を図り,研究授業の相互参観や研究協議等を行い,教師の授業力の向上,生徒の学ぶ力の向上を図ってまいります。

また,先行実施中の,「特別の教科 道徳」に関しましても,昨年度までの蓄積をベースに一層の充実を図ってまいります。

「令和」の元号の意味に相応しく,生徒と教職員が共に美しい心で新たな文化を創造することができるよう,そして安全で安心な学校となるよう,職員一丸となって頑張ってまいりますので,これまで同様のご支援・ご協力をお願いいたします。

平成31年4月8日       行方市立麻生中学校長  栗原 秀雄