電気亜鉛メッキは鹿嶋の溝口メッキ

電気亜鉛メッキで大型から小型まで!溝口鍍金は少量多品種・長尺大物も喜んで対応します!
電気亜鉛メッキで大型から小型まで対応の溝口鍍金
HOME | 製品・事業案内 | 設備案内 | 会社案内 |交通案内 | 問合わせ |

 
溝口鍍金社長似顔絵 溝口鍍金 会社のご案内

 
ごあいさつ
 当社は、昭和20年農機具製作及び修理を中心とした、鉄工所として、設立し、昭和34年自動車メーカー進出によって、メッキ部を併設したわけでございます。
  その間、自動車業界の発展とともに、歩み続けて参りました。これひとえに、お得意様各位のお引き立てをはじめ、関係機関等のご指導、ご鞭撻の賜と、心から深く感謝申し上げます。
  当社では、公害の社会的責任の重大さを認識し、昭和42年以来工場排水処理を実施し、生産工程及び排水処理には万全を期しております。私どもは、『品質保証体制を工程内化』をテーマに、生産技術の向上と無公害を目指し、日夜努力し皆様に愛される【溝口鍍金(株)】でありたいと、願っております。
  近年、高付加価値製品へのニーズが高まり、特に構造物等への表面処理を使用する例が多くなりました。その高まる要求に答えるべく、大型製品亜鉛メッキの設備を平成5年10月導入し、当社にて現在稼動しております。
  ウエハ事業部は、平成14年9月設置、コイル鍍金ラインは、平成18年3月設置、エコアクション21を平成21年9月に取得。今後益々、企業活動に要望される、地域環境問題に貢献できる事業でありたいと願っております。
  何卒、今後とも倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  溝口鍍金株式会社
代表取締役 溝口 輝明

会社紹介ビデオ
会社紹介ビデオ ビデオ動画で弊社のご案内がごらんいただけます。
左の画像をクリックして頂くとメディアプレーヤーが起動し
ビデオの再生が始まります。

メディアプレーヤー・メディアプレーヤーがインストールされてない場合は
  こちらよりインストールしてください。


概要
名称 溝口鍍金株式会社
創立 昭和42年3月
資本金 20,000,000円
現在地 〒314-0012 茨城県鹿嶋市平井1338−3
電話番号 0299−82−5121
FAX 0299−83−6686
建坪 1,171u
従業員数 34名 (男性:23名 女性:11名)
事業内容 自動車重要保安部品めっき加工、表面処理、建材金具製造 他

役員

取締役社長 溝口 輝明
取締役副社長 溝口 貴輝
取締役専務 溝口 恵子
取締役 植村 茂敏
取締役 乾 里
監査役 溝口 栄子
   

関連会社

(株)M's Planning 英国ガーデニング事業
許可番号 : 茨城県知事許可(般−14)第30264号
建設業の種類 : とび・土木工事業
http://www.garden-msp.com/


組織図

 

沿革
昭和20年
 鹿島町泉川1445 溝口鉄工所 創立 (農機具製作および修理)
昭和34年
 めっき部創設
昭和42年
 鹿島港建設用地のため、現在地へ移転
  鍍金専業とし、法人組織初代代表取締役に 溝口 馨 就任
  資本金200万円で発足
昭和47年
 総合排水処理80t/日 処理能力を設置
昭和49年
 資本金 400万円に増資
昭和50年
 長尺用亜鉛鍍金装置 設置
昭和53年
 長尺用自動亜鉛鍍金装置 設置
昭和55年
 資本金 800万円に増資
昭和56年
 自動総合排水処理場を改修
昭和60年
 二代目代表取締役に 溝口輝明 就任
昭和61年
 資本金1,000万円に増資
平成元年
 コイル式鍍金装置 6連 装置
 コイル式鍍金装置 4連 増設
平成3年
 コイル式鍍金装置 4連 増設
平成4年
 鹿島北海浜工業団地 9,957.51u 取得
平成5年
 資本金2,000万円に増資
 メプコ事業部設立
 灘工場建築 1,300.85u
平成6年
 灘工場メプコ事業部 開業
平成9年
 灘工場福利厚生棟 建築 198u
平成14年
 ウエハー事業部設立 工場建築 198u
平成18年  クロムフリー直線鍍金工場建築 660u
平成19年  エッチング処理装置 設置
平成21年  エコアクション21認証取得

平成24年 

 2012茨城県地球にやさしい企業 環境マネジメント部門 受賞

 平成24年 

 4500L 三価クロメート槽 設置

 

 
 
 

溝口鍍金株式会社 〒314-0012 茨城県鹿嶋市平井1338-3 TEL/0299-82-5121 FAX/0299-83-6686 mepco@sopia.or.jp